2019年消費税改正に関するお知らせが国税庁から発表が未だございませんので、ほぼ確定であろうとされる事項をアップ致します。

2019年10月1日までに医院と治療同意書の契約をされた患者様の治療費は、10%への税率引き上げ後も改正前の旧税率(8%)が適応されます。

2019年10月1日以降に医院と治療同意書の契約をされた患者様の治療費は、10%の新税率が適応されます。

当院から発行している治療契約時の料金表には、一律振り込み時の新税適応になりますと記載されておりますが、上記内容が適応されますのでご注意下さい。
ご不明な点がございましたらいつでもお問い合わせ下さい。


(注1)国税庁からの発表は2019年8月13日時点では未だございませんので、変更になる可能性があります。その際には改めてご連絡差し上げます。

注2)お子様の準備矯正から成人の本格矯正に移行する際は、
本格矯正の治療同意書の契約をされた時点の税率が適応となります。