5.jpg 2.jpg 1.jpg 3.jpg 4.jpg

東京歯科大学同窓会浅草支部会則

東京歯科大学同窓会浅草支部会則


第1条
本会は東京歯科大学同窓会浅草支部という。
第2条
本会は台東区浅草地区にある同窓会会員および支部長の推薦により役員会において承認された賛助会員をもって構成する。
第3条
本会は事務所を支部長の指定する場所におく。
第4条
本会は会員同士の提携を密にして、会員の社会的地位の向上を図り母校ならびに同窓会の発展に寄与することを目的とする。
第5条
本会は前条の目的達成の為次の事業を行なう。
1.
連絡及び情報の交換に関する事。
2.
歯科医学、歯科治療の向上に関する事。
3.
福祉厚生に関する事。
4.
その他目的達成に必要な事。
第6条
本会に次の役員をおく。
1.
支部長 1名、副支部長若干名、理事 若干名。
2.
本会支部は総会において選出する。
3.
他の役員は支部長が決定する。
4.
役員の任期は2年とする。
5.
支部長を含め役員の再任は可能である。
第7条
本会の会議は総会、臨時総会、役員会とする。
第8条
会員の中でその年度の12月31日をもって80歳を越えた場合、もしくは卒業後50年を越えている場合は高齢会員とする。
第9条
本会の会費の額に変更がある場合は総会で決定する。
1.
高齢会員は会費を半額とする。
2.
本会の会計年度は毎年1月1日に始まり同年の12月31に終わる。
3.
会費は年会費25,000円とし、高齢会員は12,500円とする。
第10条  本会則は総会の決議により改正することができる。



広告

広告

広告